4年でスポーツ・医療の
スペシャリストになる!

大阪社会体育専門学校と森ノ宮医療学園専門学校との包括連携協定によるダブルスクール

AT資格(公財)日本体育協会公認
アスレティックトレーナー(JASA-AT)・医療国家資格取得をめざす!

昨今、リハビリテーションやコンディショニングの能力だけでなく、治癒能力も兼ね備えたアスレティックトレーナーが求められています。そこでダブルスクール「AT医療特修コース」が誕生しました。アスレティックトレーナー資格とはり師・きゅう師国家資格、またはアスレティックトレーナー資格と柔道整復師国家資格の受験資格を得るには、通常だと学校で6年間学ぶ必要があります。2つの専門学校の強みを生かしたカリキュラムで学べば、最短4年で取得することが可能です。

実習授業が豊富。専攻科への進学で、アスレティックトレーナーの受験資格を取得できます。

1 4年でめざす資格を受験できる!

ダブルスクールを利用することで、アスレティックトレーナー受験資格に加え、はり師・きゅう師国家試験、または柔道整復師国家試験の受験資格を最短4年で取得することができます。


2 学費の負担が軽減される!

これまで、大阪社会体育専門学校と森ノ宮医療学園専門学校で学ぶ場合、学費は合計6,830,000円かかりました。両専門学校が連携したAT医療特修コースで特別奨学金制度を利用すれば、学費は5,000,000円です。


3 スポーツと医療の両方を学べる!

選手の健康管理や外傷の応急処置、予防対策など、アスレティックトレーナーの必須能力に加え、はり師・きゅう師や柔道整復師の処置や健康、自然治癒力を増進させる治癒能力を身につけることができます。

アスレティックトレーナーと鍼灸または柔整の受験資格を最短4年で得られるカリキュラム。
ダブルスクールの期間は2年次からの2年間で、特別奨学金制度を利用すれば学費の負担を軽減できます。

両専門学校の連携により、〈アスレティックトレーナー資格とはり師・きゅう師国家資格〉または、〈アスレティックトレーナー資格と柔道整復師国家資格〉が最短4年(通常6年)で受験資格取得が可能となるうえ、学費負担が軽減される制度です。
※森ノ宮医療学園専門学校との連携による『特別奨学金制度適用』コース