2018/07/10

SHATAI耳より情報(^^♪vol.04

『猫背を解消して競技力アップ』

 

 

自分の立ち姿を鏡で見たことはありますか?理想的な立ち姿の基準は、横から見たときに、耳・腕の付け根(肩峰)・脚の付け根(大転子)・膝・外くるぶしが一直線になっていること。あごが前に出て背中が丸まって猫背になっていませんか?スマホをいじっている姿勢はどうですか?

 

猫背になると心臓や肺が押しつぶされ、呼吸がしづらかったり疲れやすくなったりしてしまいます

猫背を解消するには、腹筋、背中、太ももの前と後ろ、お尻、ふくらはぎの筋肉を鍛えること理想的な立ち姿を目指すことができます!さらにこれらは大きな筋肉ですので、代謝が上がってむくみにくくなったり身体を引き締める効果があったりというようなメリットがありますまた、腹筋と背中の筋肉は呼吸をするときに使う筋肉も含まれていますので、吸う筋力、吐く筋力がついて呼吸がしやすくなります

そうすることで集中力がアップし競技力向上につながってくることでしょう!!

まずは自分の立ち姿を見てみて、猫背かどうか確認してみましょう!

体験入学への参加希望の方はこちらをクリック⇒https://www.shatai.ac.jp/event/

ページトップへ